[[プレイレポ]]

*アルメニア国物語 [#dea75451]

**環境設定 [#p5ec5511]

|Version|英語版CKDV2.1beta|
|Coutry|Country of Suenik|
|Difficulty|Normal|
|Aggressiveness|Normal|
|MOD|DVIP+BOPACK-DV|

**Gardman-Aghbania家の歴史 [#vc4078e5]

バグラティッド朝のスムバット2世王から始まるシウニク家は
中世アルメニア王国内で最も有力な家系であった。
そのシウニク家に養子としてHOVHANNES-SENEK'ERIMが迎えられたことによって
Gardman-Aghbania家(アルバニア太守家?)の歴史は始まったのである。
バグラティド王家(アルメニア)の分家であるシウニク家(Siwnik家)から興った、
Gardman-Aghbania家でアルメニア再興を目指すAARです。

これは、アルメニア王国再建を目指すGardman-Aghbania家の貢物と絶望に彩られた夢物語である。
|Vasak4世(998~1019)|Aghbania家の娘Chahandoukhtと結婚する。|
|Sembat3世(1019~?)|Vasak4世の甥。|
|Grigor5世|Vasak4世の甥でChahandoukht姫の血族?AARは彼から始まる。|
|Hovhannes-Senek'Erim|Grigor5世に娘しかいなかったため、Aghbania家の彼が養子として後継者に?|

参考
Vasak4世以前のSuenik家は、Siwnik地方で抗争を繰り広げたり、
税金が嫌でアルメニア王国に反乱を起こしたりしたそうです。

■参考
・http://rbedrosian.com/katsec.htm
・http://heartland.geocities.jp/zae06141/armenia1.html
・http://en.wikipedia.org/wiki/Syunik#Late_first_millennium
いい加減な英語力で資料を読んだので勘違いが多そうですが…

**本編 [#hc896930]

***第一夜:[[滅亡編(1066-1092)>http://stanza-citta.com/ck/index.php?%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%9D%20%2F%20%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%9B%BD%E7%89%A9%E8%AA%9E%2F%E6%BB%85%E4%BA%A1%E7%B7%A8]] [#t794f4ab]
***第二夜:[[復活編]](1087-) [#r54ac586]

・目標:アルメニア王国建国
・縛り:カトリック教徒と結婚しない

あと画像圧縮を学びました。
今更ですが、[[前回>フランケン朝の中興]]は重い画像で大変ご迷惑をおかけしました。

**コメント [#we9b848f]
#comment(below);
- 削除して立て直せばいいだけでは? と思って僭越ながらやろうとしたら、うーん。個別ページ名から半角スペース取るか何かしないと難しいみたいですね。うーん。 -- とおりすがり &new{2008-08-14 (木) 00:34:10};
- また表紙を置く場所をミスりました…。名前変更って管理者権限がないとダメなんでしょうか…。 --  &new{2008-08-13 (水) 22:12:35};


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS