文化転向

event_town.png
2.1の文化の変化イベントについての解説です。
ランダムの文化の伝搬・異教異文化の伝搬に加え、
イングランドとスコットランドには専用同化イベントが用意されています。

目次

文化の伝搬

ランダム文化転向イベントはプロヴィンス同士の伝搬イベントとして組まれています。

同じ王国で同じ宗教で戦争中でなくて、道路や商用港など交通系の施設がたくさんあって宗教系の施設は邪魔で、領主が有能で中央集権的な国法だとなおよし。

ということで、交通の便の良いヴェネツィアとかが真っ先に転向しがちです。

発生条件

  • 伝搬元と伝搬先は同じ王国内である
  • 伝搬元は王国の文化と同じで、伝搬先は王国の文化と異なる
  • 伝搬元と伝搬先に道路か商用港がある
  • 伝搬元と伝搬先に異端が蔓延っていない
  • 伝搬元や伝搬元の領主や国王が戦争中でない
  • 伝搬元や伝搬元の領主や国王が異端や破門ではない

王国の文化=最上位の領主文化です。
伝播先の領主が同じ文化である必要はなく、異文化封臣の統治下でも主君の文化へと転向する。

発生頻度

発生頻度は2000ヶ月で様々な補正がかかります。

  • 統治
    • x0.3 伝搬元と伝搬先の領主と領邦が全てカトリックか正教かイスラム教である
    • x0.5 伝搬先と伝搬元が同じ領主
    • x0.5 伝搬先が独立国家の首都
    • x0.8 伝搬元が独立国家の首都
  • 領邦施設
    • x0.8 伝搬先に宮殿・劇場(効果は累積・以下略)
    • x0.9 伝搬先に学校・大学・駐屯地
    • x1.1 伝搬先に教会・大教会・聖堂・大聖堂
    • x1.2 伝搬先に騎士詰め所・修道院
    • x1.2 伝搬先に盗賊ギルド・密輸業者・強盗団
    • x0.9 伝搬先に道路かつ商用港・道路網・軍港・大造船所
    • x0.9 伝搬元に道路かつ商用港・道路網・軍港・大造船所
  • 技術
    • x1.4 伝搬先に宗教裁判
    • x1.2 伝搬先に世俗文学
    • x0.9 伝搬先に学問分野・国際市場・国外機関
    • x1.5 伝搬元に腺ペスト・肺ペスト・マラリヤ・赤痢・天然痘・腸チフス
  • 領邦効果
    • x1.2 伝搬元に略奪
    • x1.2 伝搬元に貧困
    • x1.1 伝搬元に窮乏
    • x0.9 伝搬元に繁栄
    • x0.8 伝搬元に豊作
    • x1.1 伝搬元に反乱
    • x1.5 伝搬先に腺ペスト・肺ペスト・マラリヤ・赤痢・天然痘・腸チフス
    • x0.8 伝搬先に窮乏
    • x0.9 伝搬先に貧困
    • x1.1 伝搬先に繁栄
    • x1.2 伝搬先に豊作
    • x0.5 伝搬先に略奪
  • 国法
    • x0.8 伝搬先の領主の国法が国王大権
    • x1.1 伝搬先の領主の国法が伝統的慣習法
    • x1.2 伝搬先の領主の国法が大衆法
    • x0.95 伝搬先の領主の国法が王権至上主義
    • x1.05 伝搬先の領主の国法が教会至上主義・修道院至上主義
  • 領主
    • x0.9 伝搬先の領主が慈悲深い・公正・精力的
    • x1.2 伝搬先の領主が冷酷・独断的・怠惰
    • x0.9 伝搬先の領主の諜報・管理が8以上・11以上・14以上
    • x1.1 伝搬先の領主の諜報・管理が6未満・3未満・1未満
  • 権力
    • x0.9 伝搬先の商人階級・貴族階級の権力が0.35以上・0.45以上・0.55以上
    • x1.1 伝搬先の商人階級・貴族階級の権力が0.15未満・0.05未満
    • x1.1 伝搬先の農民階級の権力が0.45以上・0.55以上
    • x1.1 伝搬先の聖職者階級の権力が0.55以上
    • x0.9 伝搬先の農民階級・聖職者階級の権力が0.05未満
  • 地形
    • x1.5 伝搬先が山岳・湿地
    • x1.25 伝搬先が砂漠・丘陵
    • x1.1 伝搬先が森林
    • x0.9 伝搬先の領主の国威が1000・10000・100000
  • 時代(累積する)
    • x1.1 11世紀
    • x1.0 12世紀と13世紀
    • x0.9 14世紀
    • x0.9 15世紀(累積)
  • 安定度(累積する)
    • x0.9 1~3
    • x1.1 -1~-3

そのほか、文化によって伝わりやすさ、消されやすさの補正があります。
例としてギリシャ文化は広めにくく(from:x2.0)、イタリア文化は上書きされにくい(to:x2.0)。

効果

  • 伝搬先の文化が王国の文化に変化
  • 伝搬先の領主の威信が.5

異教異文化の伝搬

プロヴィンス同士の伝搬イベントとして組まれています。
こちらは異教の伝搬イベントとしても機能しています。

発生条件

  • 伝搬元と伝搬先が同じ王国内
  • 伝搬元が異教で伝搬先が異教ではない、もしくは、伝搬元が王国の文化で伝搬先が王国の文化ではない
  • 伝搬元と伝搬先の領主が異教

発生頻度

発生頻度は12000ヶ月で様々な補正がかかります。

  • x5.0 伝搬先が異教以外
  • x0.5 伝搬先に異端が蔓延っている
  • x0.5 伝搬先が同じ文化
  • x0.8 伝搬先の領主が狂信的・十字軍
  • x0.95 伝搬先の領主が狂信的な聖職者
  • x0.85 伝搬先の領主が戦僧
  • x0.95 伝搬先の領主が神学者
  • x0.9 伝搬先の領主が偉大な神学者
  • x1.1 伝搬先の領主が慈悲深い
  • x1.1 伝搬先の領主が公正
  • x0.85 伝搬先の領主が精力的
  • x1.6 伝搬先の領主が疑い深い
  • x0.8 伝搬先の領主が冷酷
  • x0.8 伝搬先の領主が冷酷
  • x1.1 伝搬先の領主が独断的
  • x1.25 伝搬先の領主が怠惰
  • 技術
    • x1.2 伝搬先の技術に宗教裁判・聖書の翻訳・批判的思考
    • x1.1 伝搬先の技術に世俗文学
  • 領邦施設
    • x1.1 伝搬先に大学・劇場
    • x1.1 伝搬先に盗賊ギルド
    • x1.2 伝搬先に密輸業者
    • x1.5 伝搬先に強盗団
    • x0.9 伝搬元・伝搬先に商用港・軍港・大造船所・道路・道路網
    • x1.1 伝搬先に教会・大教会・聖堂・大聖堂・修道院
    • x1.3 伝搬先に騎士詰め所
    • x1.15 伝搬先に宮殿
  • x0.75 伝搬元・伝搬先が首都
  • x0.9 伝搬先の領主の管理・諜報が7以上・9以上・11以上
  • x0.9 伝搬先の聖職者の権力が0.35以上・0.45以上・0.55以上
  • x0.9 伝搬先の聖職者の権力が0.25未満・0.15未満・0.05未満
  • x1.1 伝搬先の農民の権力が0.55以上
  • x1.1 伝搬先の農民の権力が0.05未満
  • x1.1 伝搬先の商人の権力が0.45以上・0.55以上
  • x1.1 伝搬先の商人の権力が0.05未満

効果

  • 領邦の宗教が異教に変化
  • 領邦の文化が王国の文化に変化
  • 領主の信仰が+50
  • 領主の威信が+50
  • 領邦の異端が収束
  • 領邦の騎士詰め所・修道院・教会・大教会・聖堂・大聖堂が消滅

イングランドへの同化

こちらは領邦のイベントとして組まれています。

発生条件

  • 1090年以降
  • 地域がイングランド南部かイングランド北部
  • 領邦の文化がサクソン・ノルマン・ノルウェー・デンマーク・ウェールズ

発生頻度

発生頻度は400ヶ月で領主の文化によって補正を受けます。

  • x1.5 領主の文化がサクソン
  • x0.8 領主の文化がノルマン
  • x0.4 領主の文化がイングランド

効果

  • 領邦の文化がイングランドに変化

スコットランドへの同化

発生条件

  • 地域がスコットランド
  • 領邦の文化がノルウェー

発生頻度

発生頻度は500ヵ月で補正がかかります。

  • x3.0 領主の文化がノルウェー
  • x0.2 領主の文化がスコットランド

効果

  • 領邦の文化がスコットランドに変化

添付ファイル: fileevent_town.png 55件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-15 (木) 06:11:50 (705d)